飯炊き暦

暦に合わせ、飯は続くよどこまでも

第十三候 晩春 清明 玄鳥至

暦の上では、晩春に差し掛かかったみたいです。 「清明」という名にふさわしく、晴れた日の気持ちいいこと。 夜はまだまだ寒いけど、 昼間は長袖Tシャツ一枚で散歩できるような気候。 春の陽気を感じながらも 相変わらず忙しく仕事をこなしているこの頃です…

第十二候 仲春 春分 雷乃発声

え、雷なんて鳴ってた??? 雨なんて降ってた????? なんて思うほど仕事が忙しく、 余裕のなかった年度末&年度初め。 本候では全然自炊しませんでした。 まぁ、こんなことも(しょっちゅう)ある。 3月30日 夕飯 3月30日 夕飯 鶏むね肉のオーブン焼き …

第十一候 仲春 春分 桜始開

春分の次候は、「桜始開」とな。 今年はもうすでに桜が5~6分咲きくらいだったのでは。 緊急事態宣言があけたとはいえど、 花を見ての宴というわけにはいかずですけどね。 それにしても、今年の年度末は本当に忙しくて、 全然自炊できませんでした。 来年こそ…

第十候 仲春 春分 雀始巣

3月20日 この日はしゃぶしゃぶで外食。 お彼岸ということで、新宿伊勢丹の仙太郎にてぼた餅を買い、いただきました。 3月21日 嵐のような雨。晴れたり嵐のような天気になったりと、ここ近日はまさに春らしい天候。 この日は近くのうどん屋でうどんを食い、ケ…

第九候 仲春 啓蟄 菜虫化蝶

季節的には、もう蝶が出てき始める頃ということらしいですね。 リモートワークのせいかなかなか気づかないのですが、 実は気温も20度を超える日もちらほらと出てきているようです。 それでも、朝と夜はまだまだ寒いので、なかなか春の訪れを感じることができ…

第八候 仲春 啓蟄 桃始笑

第八候は、"桃始笑"と書いて、「ももはじめてさく」と読むのだとか。 笑と書いて「咲く」って読むの、素敵ですね。 どうやら桃の花が咲き始める頃らしいのですが、 最近は在宅リモートワークで外に出る機会も減ってしまったため 全然それらしさを感じていな…

第七候 仲春 啓蟄 蟄虫啓戸

暖かくなりはじめてきて、冬ごもりしていた虫やらカエルやらが土から這い出してくる時期なのだそう。 確かに日中は本当に暖かくなってきて、Tシャツ一枚で十分。 でも、夜はまだまだ寒くて、全然ふとんから這い出せないです。 3月5日昼飯 3月5日昼飯 ポテト…